楽しみなこと

学校からの帰りが早いので、何事かと思ったら楽しみだからと言います。
珍しい、友達優先なのに?と思っていましたが、まあ子供にとっては楽しみでしょう。

真っ先に家に帰って来て、いつもなら友達と遊びに行くのですがジッとしています。
というより、そわそわしているので、内心おかしくて仕方なかったのです。

主人は子供内緒に頼んでいたのですが、それをこっそり聞いていたことも私は知っています。
主人は気付いていないので、内心おかしかったのですが、話したら主人がショックと思ったのでした。
今頃は会社で、子供が驚いている姿を想像しているのかぁと思うとゴメンとも思いました。

最近ですが見つけてしまった、ウォーターサーバーがあったのがきっかけでした。
その、ウォーターサーバーのデザインに子供が気に入ってしまったのです。

主人は内緒で、と思ったようなのですが、家に置くには子供の喜んでいる顔が見たいと。
ところがその話を子供が聞いていたので、手遅れなのでしたが子供に言いました。

「パパね、喜んでいる顔が見たいから待っていられる?」と聞いたのです。
早く見たがっていた割には静かに子供は「パパの顔みたいからいいよ!」と納得してくれました。
家に着いても落ち着かないようでしたが我慢をして、いつもより早くに帰った主人を待っていました。

走って帰って来たようなので、中身を見てみると、それにはみんなで感動したのです。

「やったぁ~ありがとう!」と、ワンピースのデザインのウォーターサーバーを見て喜んでいました。