みんな内緒でやってるんだ~と思いました

アラサーになって初めて脱毛サロンに行ってみました。いろいろ契約させられるんじゃないかとか、いろいろ買わされるんじゃないかとか、そんな心配をしていたけど、お店の対応は意外とあっさりとしていました。納得のいくまで説明をしてくれて、それを聞いているうちにどんどん契約したくなってきて無事契約したのはいいものの、最初に通ったお店は潰れ、次に通ったお店は妊娠出産で期間切れ、最終的には電車内にも広告がある超有名脱毛サロンへたどり着きました。店舗数が多く平日なら予約が取りやすいので、現在も通っています。安さを売りにしているところなので、また潰れないかが心配ですが、余計なサービスなどないあの流れ作業のような感じが割と気にいっています。

最初に脱毛をミュゼ北九州でしようと思った時に、ネットでいろいろ口コミを調べました。まず気になるのはやっぱり痛みですよね。よく輪ゴムではじいたような、という表現がされているけれど、実際は大量の輪ゴムではじいたような針で刺されたような痛みでした。サロンによっては冷やしながら機械をあてるので痛みが多少減るそうなので、毛量の多い箇所や肌の弱い人はそういうサロンを選ぶと良いそうです。さらに、都市伝説並みにみんな言うのが『予約が取れない』という事。土日になると多少は取りにくくなるのはしょうがないと割り切り、仕事をしていてもなるべく平日を選んでました。今通っているサロンは店舗数を増やしたり、施術スピードが早い機械を導入したり、数をさばくための商売根性がすごいなと思います。